すけるくんでミニチュアフードキウイの作り方

こんにちは。今回のミニチュアフードは前回と同じ粘土、すけるくんを使用してキウイの作り方をご紹介します(^^)

キウイの作り方

オーブン粘土で原型作りをします。(原型について詳しく知りたい方はコチラ

キウイの形になるように粘土のヘラ、カッターなどを使って形を整え、キウイの質感をつけていきます。

(またまた絵がへたくそで申し訳ございません・・・)

質感はこんな感じで中央に向かって線をいくつもつける感じです。

質感をつけたら中央にくぼみを作ります。この穴は後々キウイの中央の白い部分となります。

これで原型は完成です。オーブンで硬化させて(120度で10分くらい)、ブルーミックスで型取りします。

すけるくんを使用します。

着色はタミヤのアクリル塗料、クリヤーグリーンとクリヤーイエローを使用します。

このくらいの色の濃さになればオッケーです。(すけるくんは乾燥すると色が濃くなるのでこのくらいの薄い色で大丈夫です)

スポンサーリンク

作った型取りで複製して乾燥させます。

乾燥したらこんな感じの色合いになります。

すけるくんコート液を塗ります。

塗ったらこんな感じなります。より透明感が出てニスを塗ったかのようなツヤ感も出ます。

樹脂粘土に白色を着色して小さくちぎってくぼみに入れます。

ボールペンでキウイの粒々を書きます。これで完成です。

カップケーキの上に乗っているキウイの粒々は黒色の絵具と筆を使って描いたのですが、ボールペンで描いた方がきれいに描けるし、すごく書きやすかったです(^^)

インスタグラム

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村

スポンサーリンク