【100均粘土で作るミニチュアフード】いちご大福の作り方

こんにちは。豆です(*’ω’*)

最近親知らずが痛くてミニチュアを作りながらもじわじわと痛くて何だか集中出来ない今日この頃です(´・ω・`)

たまに痛くなるんですよね、親知らず。早く治まってほしいです(>_<)

さて、今回のミニチュアフードはいちご大福作りです(^^)/

今回もダイソーの樹脂粘土を使用して作っていきます!

100均材料で作るミニチュアフード一覧

中のあんこは茶色、黒、赤、藍色を着色します。直径約6mmくらいに丸めます。表面が乾燥するまで待ちます(大体5~6時間くらい。完全には乾燥させない。)

外側の皮の部分を作ります。樹脂粘土に白色を混ぜたら厚さ1mmに伸ばします。

あんこを包んでいきます。この時皮の部分の粘土が乾燥してしまうと、うまく包むことが出来ないので手早く粘土を伸ばして包んでいきます。

皮が乾燥したら半分にカットします。

いちごを入れるために爪楊枝などで突いたりして窪みを作ります。

スポンサーリンク

いちごの作り方はこちら↓

100均粘土で作るミニチュアフードイチゴの作り方

ミニチュアフードいちごの作り方

ボンドをつけていちごを入れたらあんこの部分を歯間歯ブラシなどで質感をつけていきます。

最後に外側に粉をつけていきます。白い絵具を食器用スポンジにつけたらティッシュオフをしてから、ポンポンと叩き込むようにしてつけていきます。

こんな感じに完成しました(^^♪

お茶と並べると雰囲気がより出るような気がします♡

写真左側のお茶は【100均粘土で作るミニチュアフード】食器と湯呑の作り方にてご紹介しています(*^^*)

指先サイズ♪(*´ω`)

100均材料で作るミニチュアフード一覧

インスタグラム

minnne

メルカリ

Youtube

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク