100均粘土でミニチュアフードチョココロネの作り方

こんにちは。今回のミニチュアフードはチョココロネの作り方をご紹介します(^^)

パンを作る時にほぼ毎回使用しているダイソーの樹脂粘土を今回も使用して作ります。簡単なので初心者の方にもおすすめです。それでは作り方をご紹介します。

100均材料で作るミニチュアフード一覧

 

チョココロネの作り方

爪楊枝の後ろの部分でチョココロネの形を作っていきます。

ダイソーの樹脂粘土ホワイトに白と黄土色を混ぜたものを爪楊枝の後ろにさして、三角形の形になるように指で整えていきます。

 

粘土のヘラを使ってチョココロネの筋を書いていきます。こちらの粘土のヘラはダイソーのものです。このまま爪楊枝に刺したまま乾燥させます。

 

スポンサーリンク

乾燥したら取り出して焼き色をつけていきます。黄土色と茶色とこげ茶色を混ぜたものを水で薄めて筆にとったらティッシュで水分を落としてから焼き色をつけます。

今回はこんがりした焼き色のチョココロネを作りたかったのでいつもよりちょっとこんがり目の焼き色となっています。(普通な感じの焼き色がいい場合は黄土色と茶色と黄色を混ぜて焼き色を付けて下さいね)

 

次にチョココロネのチョコレートの部分を作っていきます。穴の部分にダイソーのブラウンのお色をつめます。もしなければ樹脂粘土に茶色と黒色を混ぜれば同じものが作れます。中のチョコレートが乾燥すれば完成です。

 

質感をつける作業もなく筋をつけるだけなので簡単だと思いますし、100均の材料だけで出来るのでよかったら作ってみてくださいね(^^)

チョココロネは小さい頃によく朝ごはんやおやつに食べていました。作りながら少し懐かしい気持ちになりました。またチョココロネ食べたくなりました。

100均材料で作るミニチュアフード一覧

 

インスタグラムminnneメルカリYoutube
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

1件のコメント

  • Fabulous, what ɑ webpage іt is! This weblog gіves valuable informɑtion tߋ ᥙs, keep іt up.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。