ミニチュアフードパリブレストの作り方

今回はパリブレストの作り方のご紹介をします。

オーブン粘土で原型から型を作る方法で作っていきます。

パリブレストとはフランスのお菓子で生地はシュークリームと同じなんだそうです。

シュークリームがリング状に形が変わっただけなのでリングシューとも呼ばれています。

今回はそのパリブレストを作ってみましたので作り方をご紹介します(^^)

パリブレストの作り方

オーブン粘土を使用します。ドットペンや爪楊枝などを使って真ん中に穴を開けます。

 

歯ブラシや針を使って質感をつけていきます。

 

質感をつけたら半分にカッターでカットします。右側が下になる生地なんですが、下になる生地の方を少し薄くカットし、上になる方(左側)が少し厚くなるようにします。下の生地にも質感をつけます。

 

120度のオーブンで10分ほど加熱してオーブン粘土を硬化させます。硬化させたらブルーミックスで型取りをします。

 

樹脂粘土に白色と黄土色を混ぜて作ったパリブレストの型で複製します。乾燥させます。

 

タミヤの焼き色の達人で焼き色をつけていきます。

(なんかパインアメみたい・・・)

 

スポンサーリンク

生クリームを作っていきます。樹脂粘土に白色を混ぜたものを棒状に伸ばしたら下のパリブレストの生地に合わせて乗せます。

 

上の生地を被せます。生クリームがちょっとはみ出るくらいまで押します。はみ出た部分を針で生クリームの筋をつけていきます。

 

上に乗せるスライスナッツを作っていきます。黄土色と白色を混ぜた樹脂粘土を細く伸ばして乾燥させます。乾燥したらカットします。このとき斜めにカットするのがポイントです。これでスライスナッツの完成です。

 

スライスナッツを一つづつボンドを使って接着します。

 

粉砂糖を作っていきます。筆に絵具の白色をつけたらティッシュで水分をしっかりオフします。筆がパサパサになるくらいまで。筆がパサパサになったら粉砂糖を上から筆をポンポンとあてて絵具を粉砂糖に見立ててつけていきます。粉砂糖が乾いたら完成です。

 

こんな感じに完成しました。

私はパリブレストというおしゃれな食べ物は食べたことがありませんが、かわいいお菓子だなと思ったのでミニチュアで作ってみました。

 

インスタグラムやっています

メルカリでミニチュア作品を販売しています

 

↓応援ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。