ミニチュアフードグラタンとグラタン器の作り方

こんにちは。今回のミニチュアフードはグラタンの作り方のご紹介をします。グラタンの器も手作りです。器の作り方も併せてご紹介します(^^)

 

グラタン皿(グラタン器)の作り方

軽量石塑粘土を使用します。厚さ1mmに伸ばしていきます。

 

ペンの後ろに包み込むような感じで被せたら、指で側面を整えていきます。

こちらのペンはダイソーのホワイトボード用のペンを使用しています。大きさが丁度よかったのでこちらのペンを使用しました。

指である程度整えたら余分な部分をカットしていきます。カットしたら乾燥させます。

 

乾燥したらヤスリで口で整えます。

 

 

好きな絵具で着色します。私は今回ホーロー風にしたかったので内側を黄土色と白色を混ぜたものを塗り、外側は緑色を塗りました。絵具が乾いたらニスを塗ります。ニスが乾いたらグラタン皿の完成です。

 

エビの作り方

上に乗せる具材のエビの作り方です。白色を着色した樹脂粘土を短い棒状にしたら爪楊枝を使って写真のような形に整えていきます。整えたら乾燥させます。

 

乾燥したらエビの模様を描いていきます。黄色と朱色を混ぜたら細い筆でエビの模様を書きます。乾いたらエビの完成です。

 

マカロニの作り方

白色と黄土色を混ぜた樹脂粘土を細い棒状に伸ばして乾燥させます。乾燥したら5mm間隔でカットして両端を針で穴を開けます。これでマカロニの完成です。

スポンサーリンク

 

 

 

それでは作った具材を乗せていきましょう。グラタン皿に黄土色と白色を着色した樹脂粘土を平らになるように指で整えながら入れます。

 

エビ、マカロニ、ブロッコリーを乗せていきます。

ブロッコリーの作り方はコチラ

 

 

白色と黄土色を混ぜた樹脂粘土を水で溶かしたものをホワイトソースにみたてて乗せていきます。乾燥させます。

 

乾燥したら焼き色をつけていきます。黄土色と茶色の絵具を使って焼き色をつけていきます。

 

次にニスを塗ります。ニスを塗った方がよりおいしそうに見えます。ニスが乾いたら完成です。

 

こんな感じです。ちょっと工程は多いですが作ってみると意外に簡単ですよ。

 

インスタグラムやっています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。