ミニチュアイチゴヨーグルトゼリーと食器の作り方

こんにちは。今回のミニチュアスイーツはイチゴヨーグルトゼリーの作り方をご紹介します。私はダイソーのエポキシ接着剤を使用して作っています。値段も100円でお手頃だし簡単に作ることが出来るので初心者の方にも気軽に作って頂けるかなと思います。ゼリーを入れる食器の作り方も併せてご紹介します。

食器の作り方

まずゼリーを入れる食器から作っていきます。卵のパックを使用して作ります。

 

卵が入っている間のこの突起の部分をカットします。

 

強度を上げるために突起の部分の表裏にニスを薄く塗ります。

 

ニスが乾燥したら余分な部分をカットします。これで食器は完成です。

 

イチゴヨーグルトゼリーの作り方

作業がしやすいように器の底を両面テープなどで固定しておくといいですよ。私はセリアで購入した粘着ゴムを使用して固定しています。

 

先にヨーグルトの部分を作っていきます。ダイソーのエポキシ接着剤Aに白色を混ぜてからB剤を混ぜます。爪楊枝を使って器に入れていきます。硬化するまで待ちます。

 

次にイチゴゼリーの部分を作っていきます。ダイソーの砂絵キットを使用してイチゴの粒々感を出していきます。一番左の茶色を使用します。光が飛んでいてすみません。

スポンサーリンク

 

ダイソーのエポキシ接着剤A剤に赤色と茶色と砂絵を入れて混ぜてからB剤を混ぜます。

 

イチゴゼリーの部分を入れていきます。硬化するまで待ちます。

 

次に生クリームの作り方でご紹介した方法で生クリームを作ります。

 

 

生クリーム、イチゴ、ミントをボンドで接着していきます。

イチゴの作り方はコチラ

 

ボンドが乾燥したら完成です。ヨーグルトとイチゴゼリー、二層になっています(^^)

ダイソーのエポキシ接着剤はゼリーやプリン、飲み物に使えるので本当に便利でおすすめです。

 

インスタグラムメルカリYoutube

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村