ミニチュアスタバ風、キャラメルフラペチーノの作り方

こんにちは。今回のミニチュアスイーツはスターバックスシリーズ第2弾です。

スタバ風のキャラメルフラペチーノの作り方をご紹介します。以前にもスタバ風、桜フラペチーノの作り方をご紹介しましたが、今回はまた違う作り方で作っています。フタも今回は作っているので前回に比べて少しは完成度が上がっているかなと思います。それではご紹介します(^^)

 

スタバ風、キャラメルフラペチーノの作り方

今回もオーブン粘土を使用して原型を作ります。高さを出したいので厚みがある状態でくり抜きます。こちらの型はセリアのお弁当コーナーに売っていたものを使用しています。

 

 

 

型から取り外します。

 

 

 

先ほどの型よりも一回り小さい型を使用します。こちらもセリアで購入しました。

 

 

 

くり抜いたものを下にくっつけます。

 

 

 

カラースケールにオーブン粘土を詰めて半球型の形を作ります。

 

 

 

上に乗せます。

 

 

 

オーブン粘土を薄く伸ばしたら横長にカットします。

 

 

 

巻きつけて余分な部分をカットします。

 

 

 

カットした部分を指で馴染ませます。

 

 

 

2段目も同じようにして作ります。最初よりも縦のサイズを半分くらいのものを作って巻きつけたら、また指で馴染ませます。これで原型の形が出来ました。オーブンで硬化させます。(120度で25分くらい)

 

 

原型をシリコーンモールドメーカーで型取りします。

 

 

樹脂粘土に黄土色と茶色を混ぜたキャラメルの部分になる粘土と、樹脂粘土と軽量粘土を混ぜたクリームの部分になる粘土の2種類の粘土を作ります。完全に混ざらないように何度か折りたたむような感じで混ぜます。

 

 

作った型取りで複製します。

 

スポンサーリンク

 

取り外して乾燥させます。取り外しにくい場合はベビーオイルを塗ります。高さがあるので取り外す際に形が崩れやすいので気を付けて下さいね。(どうしても崩れる場合は時間がかかりますが乾燥するまで取り外さないのも一つの手です。)

 

 

乾燥したら全体にニスを塗ります。

 

 

何も着色していない樹脂粘土を細く伸ばします。

 

 

フチの部分にそって巻きつけます。

 

 

生クリームの作り方は以前にご紹介したのと同じ作り方で作りました。転写シールを使ってスターバックスのマークを貼ります。

 

フタの作り方

フタの部分を作ります。イチゴヨーグルトゼリーの作り方の時に食器で使用したものを今回はフタとして使用します。卵のパックを使用しています。

 

 

余分な部分をカットします。

 

 

細めの釘の先端をライターで炙って熱し、穴を開けます。(火傷などにくれぐれもご注意下さいね。)

 

 

ヤスリで形を整えます。

 

ストローの作り方

ダイソーのアレンジワイヤーを使用します。ニスに緑色を混ぜたものを塗ります。

 

 

適度な長さにカットしたら二度塗りして乾燥させます。これがストローとなります。

 

ナッツの作り方

トッピングのナッツを作ります。樹脂粘土に黄土色を白色を着色し薄く伸ばして乾燥させます。細くカットしてさらに細かい乱切りにカットします。

 

トッピング

トッピングのキャラメルソースを作ります。今回はセメダインのスーパーXを使用しました。

 

 

 

スーパーXに黄土色と茶色を混ぜたら爪楊枝でクリームに塗ったらナッツを散りばめます。

 

 

フタを被せたらストローを差します。

 

 

こんな感じに完成しました(^^)

 

インスタグラムメルカリYoutube
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村