ミニチュアフードカレーの作り方

こんにちは。今回のミニチュアフードはカレーの作り方をご紹介します。具はじゃがいも、にんじん、牛肉の3種類を作りました。ちょっと濃い目の色のカレールーに仕上がりました(^^)

お米は以前ご紹介したお米の作り方を使用してもいいのですが、今回は別の方法で作りました。それでは作り方をご紹介します。

 

カレーの作り方

じゃがいもを作っていきます。樹脂粘土に白色と黄土色を混ぜたら指で棒状に伸ばしてこのまま乾燥するまで待ちます。

 

 

 

にんじんは樹脂粘土に白色を少しと朱色を混ぜて同じように棒状に伸ばして乾燥させます。

 

 

 

 

乾燥したら乱切りにカットしていきます。

 

 

 

 

角をカットして形を整えていきます。

 

 

 

 

にんじんも同様に乾燥したら乱切りにカットして角をカットして形を整えていきます。

 

 

 

 

牛肉を作っていきます。樹脂粘土と軽量粘土を1対1で混ぜたら茶色と黒色を混ぜます。指で平らに伸ばしたら歯ブラシで質感をつけていきます。

 

 

 

 

完全に乾燥する前にカットしていきます。目安としては表面が乾燥したくらいです。

スポンサーリンク

 

 

 

歯間歯ブラシで一つずつ質感をつけていきます。

 

 

 

 

お皿にお米を乗せていきます。お米は粒状ペップを使用しています。ボンドと水を混ぜたものを筆につけたら粒状ペップをお皿に接着していきます。

(お米の作り方でご紹介したお米を使用しても大丈夫です)

使用しているお皿の作り方はコチラ

 

 

 

お米(粒状ペップ)をお皿に接着しました。こんな感じになります。

 

 

 

 

ルーを作っていきます。エポキシ接着剤A剤にタミヤカラーのクリヤーオレンジ、絵具の茶色と黒色を混ぜたら石膏を少し混ぜます。その後に具(じゃがいも、にんじん、牛肉)を絡めたらエポキシ接着剤B剤を混ぜます。

 

 

 

爪楊枝でお皿に載せていきます。

 

 

 

ルーがお米に浸っている感じになったのでお米を足しました。これで完成です(^^)

 

粒状ペップはお米の代わりになるのでは?と思って使用してみたのですが、個人的に思った以上にお米っぽくなってくれて嬉しかったです。実はお米作るの苦手なのでこれからお米系は粒状ペップも視野に入れて作成していこうかなと思いました。

 

インスタグラムメルカリYoutube
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村