ベーグルサンドイッチの作り方

こんにちは。今回のミニチュアフードはベーグルサンドイッチの作り方をご紹介します。2つのサンドイッチを作りました。1つはエビとアボカドのサンドイッチ、もう1つはハムとゆで卵のサンドイッチです。具沢山の方が美味しそうに見えるかなと思って具沢山にしました(^^)

 

ベーグルサンドイッチの作り方

まずはベーグルを作っていきます。ダイソーの樹脂粘土に白色と黄土色を混ぜたら指で棒状に伸ばします。

 

 

端同士を粘土の接着力でくっつけます。

 

 

 

乾燥したらカッターで半分にカットします。

 

 

 

タミヤの焼き色の達人で焼き色をつけます。これでベーグルは出来上がりです。

 

 

 

次にアボカドを作っていきます。オーブン粘土を指で平らに伸ばしたらデザインカッターでアボカドの形に枠を作ります。

 

 

 

余分なオーブン粘土を取ったら粘土ヘラやシリコンツールなどで形を整えて表面に軽く歯ブラシで質感をつけます。

 

 

 

同じ要領でゆで卵の原型も作ります。デザインカッターで丸く枠取りしたら中にもう1つ丸く枠取りします。余分な部分を取り、形を整えたら原型の出来上がりです。ゆで卵は表面に質感をつける必要はないです。アボカド、ゆで卵の原型をオーブンで硬化(120度で10分くらい)させてからシリコーンモールドメーカーで型取りします。

 

 

 

アボカドは樹脂粘土に黄緑色+白色、ゆで卵は白色を着色して型取りで複製していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

乾燥したら両面テープに固定して色を塗っていきます。黄緑色と黄色を混ぜて水で薄めたら外側の部分だけに塗っていきます。これでアボカドは出来上がりです。

 

 

 

ゆで卵は黄身のスペースに樹脂粘土に黄色を混ぜた粘土を入れて、歯間歯ブラシで質感をつけます。これでゆで卵の完成です。

 

 

 

次にハムを作っていきます。ダイソーの樹脂粘土に赤色を少しだけ混ぜて薄く伸ばしたら、丸い型で型抜きします。ちなみに私はシャーペンのキャップで型抜きしました。

 

 

 

乾燥したらフチだけに茶色を塗ります。これでハムの出来上がりです。

 

 

 

今回使用する具を集めました。

レタスの作り方はハンバーガーの作り方の中でご紹介しています。

エビの作り方はグラタンの作り方の中でご紹介しています。

 

 

ベーグル下、レタス、ハム、ゆで卵、ベーグル上

ベーグル下、レタス、アボカド、エビ、ベーグル上の順でボンドで接着したら完成です。

 

 

 

こんな感じに完成しました(*^^*)

ベーグルサンドイッチ作りは楽しかったです。またいつか違う種類のベーグルサンドイッチも作りたいなと思いました。

 

 

 

インスタグラムメルカリYoutube
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村