100均粘土で作るミニチュアジャムトーストの作り方

こんにちは。今回のミニチュアフードの作り方はイチゴジャムトーストの作り方をご紹介します。今回もダイソーの樹脂粘土を使用して作りました(^^)

100均材料で作るミニチュアフード一覧

ジャムトーストの作り方

ダイソーの樹脂粘土に白色と黄土色の絵具を着色します。指で少し平らに伸ばしていきます。

 

 

下の部分をカッターでカットしたら指で角を整えて、全体を歯ブラシや針などで質感をつけていきます。

 

 

粘土が乾燥したらフチの部分(パンの耳となる部分)に着色していきます。茶色、黄土色、黄色を混ぜて水で薄めたら化粧用のチップを使って着色します。ティッシュオフして少しずつ着色するのがコツです。

 

 

ダイソーのエポキシ接着剤を使ってイチゴジャムを作ります。A剤に絵具の赤色、茶色を混ぜたらB剤を混ぜます。その次にダイソーの砂絵キットの黒い砂を混ぜてイチゴの粒々感を出します。

スポンサーリンク

 

 

ダイソーの砂絵キットはコチラです。子供の遊び道具コーナー辺りにあったと思います。

 

 

作ったイチゴジャムをお好みでかけます。エポキシ接着剤が硬化したら完成です。

 

 

こんな感じに完成しました(^^)

ジャムだけだとなんだか寂しいような気がしたのでバターも乗せました。バターの作り方は100均粘土で作るホットケーキの作り方の中でご紹介しています。絵具の色と砂の色を変えればまた違うジャムが作れるのでお好みで作ってみて下さいね♪

 

100均材料で作るミニチュアフード一覧

インスタグラムminnneメルカリYoutube
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村