【100均粘土で作るミニチュアフード】フーガスの作り方

こんばんは、豆です(^^)/

今日、買い物中に同級生に偶然会って凄くビックリしました。

知り合いとかに急に会うと物凄く驚いてしまうんですよね昔から(^^;)

なんというか予定に無いことが急に起こるのが苦手というか。。。

でもまぁ久しぶりに話せてよかったな~(*´ω`)

 

さて、今回のミニチュアフードはフーガスというパンを作りました。

もちろんこんなお洒落なパンをリアルで食べたことはありませんが、ミニチュアではこういったお洒落なものも作れるのがいいところですよね(^^♪

100均材料で作るミニチュアフード一覧

ダイソーの樹脂粘土に白色と黄土色を混ぜたら指で押して平らにします。

 

 

粘土ヘラや指などを使って三角形っぽい感じ?おにぎりの先が少し尖がっているようなそんなイメージで形を整えていきます。

 

 

こんな感じに形が整ったら歯ブラシで全体に質感をつけていきます。

 

 

次にダイソーのドットペンを使って模様を作っていきます。まず真ん中に一本線を作ります。ドットペンで押して穴を開ける感じで一本線を作っていきます。

 

 

次にドットペンを前後左右に動かして、後ろ側に余った粘土を周りの粘土に馴染ませていきます。

スポンサーリンク

 

 

同じ要領で左右に3つずつ模様を作ります。

 

 

裏返して、裏側の形も整えていきます。

 

 

乾燥したら焼き色をつけて、お好みでダイソーのトップコートを塗れば完成です。

 

 

こんな感じに完成しました(*‘ω‘ *)

ミニチュアフードでご飯系よりも個人的に好きなのはスイーツ系やパン系の方が好きなんですよね(*‘ω‘ *)

ときめきます♡

 

100均材料で作るミニチュアフード一覧

インスタグラム

minnne

メルカリ

Youtube

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村