【100均粘土で作るミニチュアフード】練りきりと栗饅頭の作り方

こんにちは、豆です(^^)/

最近少し太ってきたので軽い運動と食事制限を始めました!

といってもいつも続かないんですけどね(^-^;

続いたことが一度もありません(笑)

でも、運動のおかげかすこーしお腹がへこんできたような気がするので頑張って続けていきます!・・多分(笑)

 

今回は練りきりと栗饅頭の作り方のご紹介です(*‘ω‘ *)

練りきりは花形にしました♪

 

練りきりの作り方

ダイソーの樹脂粘土に白色と赤色を混ぜたら丸めます。粘土ヘラで側面に線を入れていきます。

 

 

線は5本入れて花形にしていきます。

 

 

粘土に黄色を混ぜたものを乗せたら爪楊枝で突いて質感をつけます。乾燥したら練りきりの完成です(*‘ω‘ *)

 

 

栗饅頭の作り方

ダイソーの樹脂粘土に白色と黄土色を混ぜたら、指で卵型の少し平たくした感じの形に整えてきます。乾燥したら黄土色を水で薄めて全体に塗ります。

 

スポンサーリンク

 

 

割り箸に両面テープを貼って固定したら焼き色をつけていきます。黄土色+黄色+茶色を混ぜた絵具を化粧チップにつけて、トントンと軽く叩き込むような感じでつけていきます。今回は栗饅頭なので茶色多めの濃い焼き色をつけていきます。

 

 

焼き色の部分にだけダイソーのマニキュアを塗ってテカリ感を出していきます。これで完成です(*´ω`*)

 

 

こんな感じに完成しました(*‘ω‘ *)

 

練りきりは食べたことないけど見た目が華やかですよね♪

栗饅頭は実はあんまり好きではないけど、ミニチュアにすると可愛くて好きです!(^^)!

 

100均材料で作るミニチュアフード一覧

インスタグラム

minnne

メルカリ

Youtube

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村